2006年3月 4日 (土曜日)

Zガンダム〜星の鼓動は愛〜(長文)


昨夜は、ほどよく酔って、10時半ごろに就寝しました。

今朝は、7時に起床。
今日は、いよいよZガンダム3の公開日です!

そう!今日は映画デーです。
ひとりムービー。
「せつない」って言うなーーー!!!

着替えて、映画館に出発。
車を飛ばして、途中で、朝食と20世紀少年の最新刊を買い、前回、とってもプラモ販売の対応がよかった、シネリーブル千葉ニュータウンへ。
前回は、8時半ごろに着いて、15番目くらいだったので、今回も10番手くらいだと思ったのですが、8時ちょい過ぎなのに、まだ1組(2人)しか並んでない?
すでに並んでいた男性2人組と話をすると、2人は、朝5時半くらいから並んでいる、とのこと。
しぇー!すげー!
んでも、2番手の僕が8時到着だから、ちょっとかわいそう。。
その2人、いろんな映画館に並んでいる人たちと連絡を取り合っているみたいで、「●●の映画館は、もう20人くらい並んでいるみたい」とか「●●は、昨夜から行列ができてるらしい」なんて情報を教えてくれました。
すごい情報網。

しかも2人は、すでに前日に、前売り券を鑑賞券に引き換えていて、今日はプラモ売り場に直行できるとか。。。準備万端ですね。


そんなこんなしているうちに、9時になり、開場。この時点で行列は30人くらいかな?
対応は前回と同じで、映画の鑑賞券1枚につき、プラモの購入権利が1つ。転売屋対策です。すばらしい。
なので、僕はひとつだけ購入しました。ってか、ひとつで十分。
そのほかにもいろいろグッズを買う気満々で来てたので、他にもいろいろ買いました。
毎回どんな映画でも買うと決めているパンフ、テレカ(セットと単品)、USBメモリ、シルエットライト、そしてプラモ。
さらに、ガンダムくじってのをやっていたので、ひいてみました。あたったのは、ジオンのスポーツタオル。

グッズを買い終えると、映画の開始時間まで1時間ほどあるので、一度車に戻り、パンフを読んだりして時間をつぶしました。

映画の内容は、すっごいよかった。
「誰も知らないラスト」と銘打っているだけあって、テレビ版とはラストが違います。
きっと終わり方に関しては、賛否両論、あると思いますが、この新訳の終わり方、いいと思いますよ。まぁ、予想通りでしたが。。
テレビ版の終わり方も、衝撃的で好きなんですけどね。
何よりよかったのは、全3作にまとめた今回の映画化によって、テレビ版の時に鼻についた支離滅裂なキャラの行動や、ダレた感じのストーリー展開が、すっきりとまとまって、違和感のない作品になってました。
どうせなら、全部画像を作り起こせばよかったのに、とは思っていますが、今回の映画化は成功だったんじゃないかな、と個人的には思います。


Zガンダムの映画を見終わってその後、そのまま劇場に残り、ナルニア国物語を続けてみました。
チケットはすでに前日にネットで取っていて、その時に「プレミアシート」というチケットを発見したので買ってみました。
通常の鑑賞券が1800円なのに対して、2200円と、ちょっと高め。
だがしかし!
その400円の元は、全然余裕で取れました!!

だって、椅子がソファーですよ!ふかふかですよ!でっかいですよ!
肘掛けの取り合いで隣の人と、けん制しあうこともないですよ!
前もひろびろで、足組んでも全然平気ですよ!
うわぁ、すっげぇ。。

もうね、2時間半という長丁場な映画で、しかもZガンダムから続けて、見た、という状態でも、全然疲れませんでした。
最高です。
今後は、このプレミアシートで映画を見ようと心に誓ったのでした。

肝心の映画は、というと、、、、めちゃくちゃ面白かった!
ナルニア国物語は、ファンタジー好きを語っているわりには、原作を読んだことが無くて、映画の特集も何も見ずに、やってきたので、予備知識ゼロで見たにもかかわらず、その分先入観なく見られました。
正直、ここまですごいとは思わなかった。
特に戦闘のシーン。
昔、映画「天と地と」で角川春樹がやろうとしていたことを、完璧に実現した、って感じです。
圧巻。
これは、DVDじゃなくて、スクリーンで見られてよかったと心から感じました。
そういう意味では、自分の中ではハリーポッターを越えているかも。。

映画館を3時過ぎに出て、近くのヤマダ電気へ。目的は、Zガンダムのサントラを買うことと、今回の劇場公開記念の1/144 HGUC キュベレイ スペシャルコーディングVer.を買うためです。
なのに!なのに、、、どちらも売ってない!
サントラは、初回限定じゃないタイプは売っていますが、初回限定が無く、プラモに至っては形跡すら見当たりません。
う〜ん、と悩んだ末、何も買わずに、ヤマダ電気を出ました。
そのまま、帰宅しようかと思いましたが、帰宅途中にジョーシン電機へ。
ジョーシンでは、キュベレイを探しましたが、売ってない、、、ということは、まだ発売していない・・?(帰宅後調べたら今月の中旬から下旬の発売みたいでした)
なんだよーー、映画上映に合わせようよ。。
今までは合わせてたのに。。

そのまま一度帰宅。
家について、しばらくウトウトしていると、インターホンの音で目が覚めました。
ネットで注文した、ガンコレNEO3の、箱買いが届いたみたいです。
出ると、ヤマト運輸のお兄さんが荷物を持ってきてくれました。
「こんばんはー」と声をかけてくれる、お兄さん。
あれ?いつもの人と声が違うぞー、と思いながら、顔を見上げると。。。。

あ!!!

以前、ジョイフルでバイトをしている時に、一緒に働いていた山Dさんじゃないですか!
この年代に入ってきた社員さんたちと、当時バイトだった僕達はすんごい中がよくって、いっぱい遊びました。
今では、山Dさんとは、誰かの結婚式とかじゃないと会わないんですけど、いやぁ、うれしいサプライズでした。
僕の家の担当ではないんだけれど、時々、ここも回るそうで。。。

ああ、びっくりするあまりあんまり話ができなかったな。
今度来てくれた時には、何かゆっくりと話をしよう。

早速届いたガンコレをバリバリ空けていきました。
結構1ボックスでも、ダブりって入っているのかなぁ?と思っていましたが、いやいや、1箱内では、基本的に全然ダブりません。
すごい!
そんで、今回15個入りのボックスを2箱買ったんですが、基本的に1箱に、シークレットが1つ入っているみたいです。
1箱目には、ウイングガンダムのダメージバージョン、そして、もうひとつは、ゲルググマリーネ。
いやぁ、すんごい。ほとんど揃った〜。もう買わなくていいや。
いつもコンビニで買って、ダブってイライラしてましたが、今後は箱買いしよう。無駄がない。
ただ、2箱買いましたが、一個も出ないのがルミナスクリアバージョン。毎回結構な数を買うガンコレですが、一度も自分で出したことがない。
シークレットよりも、出現率が低い気がするなぁ。。


そんでもって、ガンコレを開け終えてから、新星堂へ。
夕方に変えなかったZガンダムのサントラを買いに、、、、ですが、ここにも置いてない。
ってか、こっちには通常版もない。。。なってこった!
ここのポイントカードが2000円ちょっと溜まっていて、来週までしか有効期限がないから、使いたかったのに。。。

そのまま帰れるかーー!ってことで、ファミリーブックへ。
そこで、無事にCDを見つけて買って帰りました。
その時、ゲームコーナーを見ていたら、ゲームがやりたくなってしまい、キングダムハーツ(古いほう)を購入。さっそく今晩からやろうかな。

ゲームコーナーで、気になったのが、今月末に出る予定の「A.C.E.2」。
僕の好きなWガンダムEW版、νガンダムの他、ダンバインとか、ドラグナーとかのマシンがいろいろと出ていて、プロモーション映像を見ていたら、めちゃくちゃ欲しくなってしまいました。どーしよう。
シューティングゲームは苦手なんだけどなぁ。。。。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/557

コメント(1)

はぅ〜
もう何年も
(いや待て、何十年も?)
映画館で映画観てないなぁ〜
プレミアシートって良さそう!
前の人の頭でスクリーンが見えないってことはないですか?;^_^A
「天と地と」…
うはっ懐かしい(>y<)
赤と黒の戦闘シーン今でも心に残ってます…

私をミクシィに誘ってくれた金岡さんもガンプラ趣味みたいっすよ。
結構多いのですね…(* ̄m ̄)

>ゆかにゃんさん
いいですよ〜、プレミアシート!
あそこまでいいとは思わなかったです。
前の人の頭は全然気になりません。ちょうどいい段差がついているので。
400円多く出すだけで、あれだけの贅沢ができるんだったら、毎回払いますよ!ってくらいいいです。
ガンプラ、、いい大人になって、って自分でも思うんですが、子供の頃、お小遣いがあまりもらえなくて、思うように買えなかった、というトラウマがこんな大人を育てました(笑

コメントする

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム