2007年6月25日 (月曜日)

連休6日目 那須旅行2日目 ガンダムワールド

今日の日記は一気にお届けします。
長いっすよ。

朝食バイキングをモリモリいただく旅行2日目です。
昨夜早く寝たおかげで起床も早く、6時半ごろに目が覚めました。
せっかくなので、朝一番のお風呂へ。

宿泊客が少ないので、お風呂に入っているのは2人くらい。
今日は岩風呂に入ってみました。
いい眺め。
ひんやりした空気のおかげでのぼせることもなく、長めにゆっくり入っていることができました。

ホテルの朝食をたっぷりいただいて、部屋で少しのんびりした後、チェックアウトしました。

じゃがりこ ずんだ味Fitの有線ラジコン
ホテルの売店で、気になった「じゃがりこ ずんだ味」とFitのラジコンカーを購入。
Fitはラジコンじゃなくてもよかったのですが、めずらしくブルーのTypeSだったので、後悔しないように購入。
またおもちゃかよ!?って言われそうですね。。。

那須ハイランドパーク!ゲートをくぐると、大きな幕が心を躍らさせます
さぁ、今日の予定です。
今日のというより、今回の旅行のメインイベント。
那須ハイランドパークに行くこと!!

なぜって?
そりゃあ、写真の通りですよ。
ガンダムワールド2007
これを見るために、那須までやってきたわけですよ!!
インパルスガンダムが!中にはゼータガンダムが!
平日で天気もイマイチということもあり、駐車場はガラガラ
僕らよりも一歩先に入った団体は同い年くらいの男性4人組み。
明らかにあちらも目的は一緒。

まっすぐに会場に向かいます。
途中、ディスプレイされているインパルスガンダムやゼータガンダムに心躍らせながら、会場に近づきます。
会場に到着ガンダムワールドのメインビジュアル
キャプテンガンダムがお出迎え会場に到着。
大きな看板が目を引きます。
看板の前に立って写真を撮ってもらいました。もうね、ガラガラで回りに人がいないので、恥ずかしくないわけですよ。やっぱ、今日来てよかったぁ。

となりにはキャプテンガンダムが。
子供の身長くらいの高さ

ブロックで作られたガンダムブロックが触れるコーナーも設置
入場前に建物の外側を見てみました。
すると、そこにはブロックでできたガンダムが。

すごいよなぁ。
そういえば、那須ハイランドパークには、レゴブロックのミュージアムもあるんですよ。
あとで見てみようっと。

いよいよ中へまずは歴代ガンダムのポスターがズラッと
さぁ、いよいよ入場です。
特に入場料が必要なわけではないので、入り口には係員さんも誰もいませんでした。

中に入ると、まずは歴代ガンダムのポスターがずらーっと。
各シリーズのロゴが懐かしい感じでした。
時系列で並んでいるポスターを眺めつつ奥へ・・・・
かつて松戸にもあったザクの生産ラインでっかい!ガンダムとシャアザクのヘッド
つづいて出てきたのが、ザクの生産ライン。
次々にコンベアーで流れてくるのは量産型ザクです。
1/35くらいのザクが次々に目の前を流れていきます。

これは、以前松戸のバンダイミュージアムにあったものですね。
ただ、当時は時々シャアザクが流れてきていたんですが、今回はシャアザクがいなかったような気がします。

さらに奥に進むと、今回の目玉のひとつ。
1/1スケールのガンダムとシャアザクの頭が置いてありました。
ガンダムは時々メインカメラが光って、首がグルッと回ります。
さらにシャアザクも時々モノアイが転倒して、右⇒左と見回します。

1/12で再現、ガンダム大地に立つ1/35ガンダムなんてのが飾ってありました
さらに進むと、1/12のザクとガンダムで再現した、「ガンダム大地に立つ」のワンシーン。
ガンダムの首が時々動きます。
う〜ん、やっぱりこのサイズは、迫力があるよなぁ。
一家に一台あるといいと思うんだけど。

すぐ後ろには1/35サイズと明記されたガンダムが飾ってありました。
このスケールって、商品化されてるの?
ジャンボシリーズってこんなんだっけ?
でも、ジャンボシリーズよりも精密な感じで仕上がっていました。
このサイズでこのクオリティなら、売れるんじゃないかなぁ?


ジオラマジオラマ
続いて出てきたのが、とてつもなく大掛かりなジオラマ。
プラモのサイズがでかいわけではなく、とにかくプラモの数が多く、面積が広い!
カメラ一発ではおさまらないほど。
なので、何回かに分けて撮影。
ジオラマジオラマ
ここも、休日に来たら、ゆっくり見られないんでしょうけど、ほぼ貸切状態なので、じっくりたっぷり時間をかけてみて回りました。
ジオラマジオラマ
細かいところまで作りこんであり、各所にそれぞれのドラマが表現されていて、とても見ごたえがありました。
自宅ではこの面積はさすがに捻出できないので、こういったイベントならではですよね。
作った人たちもきっと大変だったでしょうけど、作りがいもあったんじゃないかなぁ。

歴代ポスターと主役機のガンプラ各シリーズの名セリフ集
ジオラマのまわりはこんな感じ。
歴代のガンダムのポスターが貼ってあり、それぞれのポスターの下には主役機のガンプラが展示されていました。
素組でしたが、プラモの出来がよくわかってよかったと思います。

それと、各シリーズの名セリフをまとめてパネルにしたものがずらっと並んでおり、「え〜、なんでこのセリフをチョイスするかなぁ?」と呟く相方を見て、「ヲタ嫁よのぉ」とニヤリとしてみたりしました。

ちょっとデカめのホワイトベースちょうどガンダムが出撃するシーン
ブリッジもしっかり作りこまれていますパネルのとなりには、ホワイトベースの大きな模型が。
中に見えているガンダム、ガンキャノン、ガンタンクが1/144くらいに見えたので、それくらいのサイズなのでしょう。

ガンダムがちょうど発進するシーンが再現されていました。
ブリッジの中は、人はいないものの、細かい機器も再現されていてリアルでした。


アムロのコクピットシートカミーユのコクピットシート
ガンダムワールドのもうひとつの目玉。
コクピットシート。
アムロバージョンとカミーユバージョンがあります。
やっと係りの人をここで発見。
カミーユのコクピットのところにひとりだけ。

う〜ん、ガンダムワールド、平日は1人で見てるのかぁ。
どちらも座ることができて、ボタンやスイッチをぱちぱち押したりできますが、特に光ったりということはありませんでした。

ここはコクピットに座って大声で名セリフを叫びたいところですが、係りの人もすぐそばにいるので恥ずかしくなり、とりあえず黙って乗っておきました。
でも楽しかった。

ガンダムクイズのモニターの上にはSEED系のでっかいガンダムが!ガンダムクイズは、モニターごとに別々のキャラが出題してきます
コクピットシートがあるエリアはかなり広いエリアで、その一角にはモニタがずらりと並んで、ガンダムクイズが楽しめるようになっていました。
それぞれのモニタは、違うキャラクターが声で出題をしてきます。
問題もそれぞれ違いますが、基本はファーストかSEEDでした。

ミハルのコードナンバーはいくつか?とかアムロがシャワーを浴びたときに使った石鹸の名前は何か?とか、かなりマニアックなものから、このMSの名前は?みたいなものまでいろいろありましたよ。
マニアックでありながら、自身を持って答えられたのが「ファ・ユイリィの漢字表記は?」という問題。
小説版のゼータを読んだことがある人はすぐにわかるんですけどね。。。
ここも、ほとんど人がいなかったので、クイズは全部やってみました。
満点を取ることは1度もできませんでしたよ。。。とほほ。


各スケールのサイズ比較出口にはGFFが並べてありました
ガンプラの1/60 1/100 1/144のサイズ比較が展示してありました。
1/60のストライクは、見ごたえありますね。
いつか作ってみよう。

出口に向かうと、そこにはショーケースがあり、中にGFFシリーズが展示してありました。横には机があり、アンケート用紙があったので、入れてきました。
抽選でガンダムグッズがあたるそうです。
当たるといいな。

出口の目の前にはガンダムショップが!店内には新旧いろんなガンプラ他、グッズがいろいろ♪
会場を出ると、目の前にはガンダムショップ!
ガンダム熱が冷めないうちにガンプラをどうぞ!ってことでしょうね。うまいなぁ。

店内は、ガンプラをはじめとする各グッズが販売されています。
ガンプラの品揃えは結構マニアックな感じでしたよ。
新旧問わずにいろいろ置いてあります。

限定ステッカー限定ポストカード
アッガイCDケースとりあえず、欲しいプラモは家に積んであるし、定価で買わなくても、ネットで安く買えるしなぁ、なんて現実的なことを考えながら店内をいろいろと見て回りました。
やっぱり限定品が欲しいよね、ってことで見つけた限定品。
ステッカーとポストカード。
めちゃくちゃたくさん種類があって、全部買うと結構な金額になりそうだったので、ひとまず写真の数点をチョイス。
なかなか面白いデザインですよね。
バッチもあったのですが、バッチは集めていないのでパス。

レジ前にガンダムくじがあったのでチャレンジして、アッガイのCDケースをゲットしてきました。

ショップを出ると、外は土砂降りの雨。
ありゃりゃ。

乗り物に乗るつもりはないので、いいとして、このまま出るんじゃもったいないね、ってことでレゴミュージアムに行ってみることにしました。

レゴでできた・・・グフ?どしゃぶりになってしまったこともあり、ここに集まっている人が多かったです。
入り口入ると、いきなりグフ?と思わしきロボが。

レゴブロックでできた双頭竜、でかい!人間の軍隊とガイコツ兵士が戦っています
そして、今回、レゴミュージアムで一番見たかったのが、コレ。
ドラゴン。
人間と魔物の兵団が戦ってる大きなジオラマがブロックで作られており、ドラゴンだけで1万個以上のブロックが使われているというから驚きです。
すんごくよくできてましたよ。
手元のボタンを押すと、ドラゴンの目玉が光る、というギミック付きでした。

国際フォーラム中華街
恐竜、これもでかいR2D2
ここには、他にも、ブロックでできた東京駅、東京タワー、国際フォーラム、中華街など、いろんなものがブロックでできています。
キャラクターものでは、スターウォーズ関係が結構多く、R2D2や、ヨーダ、ダースベーダーなんかも等身大で作ってありました。

雨宿り的に寄った建物でしたが、予想以上に楽しめてよかったです。
ガンダムワールド行く人には、オススメかもですね。


ナシゴレン、ミーゴレンが一度に食べられるウブドスペシャルファミリーマート発見
どしゃぶりのハイランドパークを後にして、向かったのは、昨日混んでいてゆっくりと見ることができなかったアジアンオールドバザール。
今日も平日なのに、そこそこお客さんいました。
むぅ。

でも昨日とは打って変わって、じっくりと店内を見ることができたので、昨日は何も買い物しなかった相方もいくつか買い物をすることができたようです。

昼食もここで。
ナシゴレンとミーゴレンがどちらも楽しめる「ウブドスペシャル」は前回も食べたので2回目。おいしいですよ。
エスニック料理は苦手な僕でも、これは普通においしいと思うんですよね。
エスニック料理がダメだけど、友人の付き合いで行くことになった!ってひとはお試しあれ。

そこでちょうどいい時間になったので、ぼちぼち帰ることにしました。
宇都宮餃子アメリカンドック
帰りは、雨が降っていたので、高速をほどほどにすっ飛ばし、途中で休憩を入れて、宇都宮ギョウザや、定番アメリカンドッグなどを食しながら、順調に家に向かいました。

特に渋滞につかまることもなく、夕方、実家に寄っておみやげを置いて、5時ごろには帰宅することができました。

疲れたけど、めちゃくちゃ楽しい旅行でした。
半年に一度くらいは、こうした旅行に行きたいなぁ、つくづく思う夫婦でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/1044

コメントする

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム