« 【GTO】ひどいね・・・ | メイン | 【日記】天王洲アイルでミュージカル »

【デジラマ】ダメージ表現

08012700.jpg昨日のブログは、GTOへの怒りに任せて書いたので、昨日の日記がわかりませんね。
昨日は、休みでしたので、今まで忙しくて読めなかった雑誌や漫画をまとめ読みしました。
実に半日以上かかりました。。

夕方仕事から帰った相方と一緒にイオンへ。
相方が用事を済ませている間、ゲームセンターでDXハイスケールモデル・ガンダムをゲットしました。
立ち姿がなかなかかっちょいいですよ。

ほんで、今日は、こいつを使ってデジラマ。
以前からやってみたかったウェザリングに挑戦します。

僕の作品を見てくれている人はわかると思いますが、あまりMSを汚したくない人なんですね。
でも、全然ダメージがないのもおかしいので、ほどほどにつけたい。
というわけで、自分の中で許容できる範囲での軽いダメージ表現をしていきます。

一般的にプラモ工作で施されるのは

  • 弾痕などの武器によるダメージ
  • 雨だれの汚れ
  • サビ
  • 塗装のはげ
  • 泥汚れ
  • スス汚れ
などがあげられるでしょうか。
今日は、そのうちのいくつかの表現を盛り込んでみました。

箱から出した状態重ねて乗算青・赤・黄を別々に彩度調整
白パーツへのシャドウ白以外のパーツへのシャドウオイル汚れとダメージ
サビの表現銀チョロ足元の泥
シールドのマーキングかすれの表現カメラグリーン光カメラハイライト

元画像と完成の比較

なかなかいい感じです。
ポイントは指先ツールをうまく使うことっぽいです。
サビが流れる表現がとてもやりやすい。

もうちょっといろんなウェザリングを研究してみようかと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/1022

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)>