2011年12月10日 (土曜日)

【日記】自家製納豆の作り方

相方が友人マキに教えてもらって、納豆作りを始めました。

僕と相方は大粒納豆が大好き。
でも、お店で買うとなかなか高価。。。
なので、めったに食べられません。

今回、相方が習ってきた方法ならば、かなり安価に大粒納豆が作れる!

ってことで、今週末は相方に納豆作りを教わってみました。

1.乾燥大豆をたっぷりの水に浸します。
大豆を水に浸します

2.一晩おいた状態。びっくりするくらい膨らみます。
水を吸って膨らんだ大豆

3.蒸し器で蒸します。我が家は蒸し器がないので、圧力なべで代用。1時間蒸し続けます。
蒸し器にセット

4.ふっくらと蒸し上がった大豆。良い匂いーー。
ふっくらと蒸しあがった大豆

5.まだ熱いうちに、市販の納豆を加えて混ぜます。安物でOK。ちなみに我が家は3パック39円の納豆にしました。これがタネになるわけですね。
市販の納豆をタネとして加えます

6.まんべんなく混ぜたら、発泡スチロールの箱にタオルを敷き、タオルの間にカイロを仕込みます。
発泡スチロールの箱にカイロをセット

7.その上に納豆を混ぜた大豆を置いて、ふたをして放置。カイロの効果が薄れそうな時間にカイロを取り換えます。
蒸した大豆をセット
上からふきんをかぶせて
発泡スチロールのフタをする

8.22時間後...開けてみると、おぉっ、しっかり表面が白くなってる!
大粒納豆の完成!

食してみたら、とってもおいしい大粒納豆になっていました。

ロンも納豆が好きなので大喜び。

「おまめー、おまめー」と次々におかわり。しまいにはごはんを食べずに納豆ばかり。

かなりの低コストでおいしい納豆。手間もほとんどかかりません。

納豆好きな方、ぜひお試しあれ!

マキ、ナイスなレシピをありがとう!

※一度作った納豆を次の納豆のタネにできないのか?という疑問が出ますよね?僕もそう思ったんですけど、そうすると雑菌が混入する可能性があるらしいです。残念。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/2934

コメント(2)

大成功だね~!手作り納豆、美味しいよね。
家族で気に入ってもらえて私も嬉しいよ。

コメントする

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム