2012年11月13日 (火曜日)

【読書】アキハバラ@DEEP

アキハバラ@DEEP

最近、通勤電車でコレ読んでました。

アキハバラ@DEEP [ 石田衣良 ]

んで、今日読み終えました。

アキハバラ@DEEPはいろんなメディアで展開されていて、実はこの原作本を最後に読みました。

はじめがコミック。これは当時買っていたコミックバンチで連載が始まったので、その流れで読んでました。
これがきっかけでどっぷりとハマリ、その後、TV版→劇場版と見てきました。

この作品の面白いところは、コミック、映画、TVで、かなり設定が違っているところです。

大まかな流れとしては、

「オタクたちが集まって作った小さな会社『アキハバラ@DEEP』が、超大手IT企業『デジタルキャピタル』をやっつける」

というものなんですけど、TV版はなぜかアキハバラ@DEEPのメンバーが秋葉原の街で起きる事件を解決していく、というコメディになってたり、コミックでは主人公の「ページ」が元ハッカーという設定だったり、「イズム」というプログラマーが女の子の設定だったり...

僕は最後に原作を読んだので、どれもこれも、それぞれで楽しめましたが、原作を最初に読んでこの作品が好きになった人は、他のメディアで変えられた設定に嫌悪感を抱く人がいるかもしれません。

原作では、各メディアでは説明不足だった各キャラクターのそれまでの人生の背景がきちんと描かれていたので、僕の中で、やっといろんな部分で合点がいきました。

次はIWGPシリーズでも読もうかなー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/3309

コメントする

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム