2014年7月24日 (木曜日)

【夏休み1日目】大井川鉄道でトーマスに乗ってきました その2

機関車の整備工場見学通路にて

その1からの続きです。

7時過ぎくらいにロンも起床。

転車台とトーマスのことを伝えて家族で見学に。

転車台にて

転車台

駅に向かい、駅隣にある休憩所へ

ここ、ベンチに車輪がついていたり、ポイント切り替えが置いてあったり、なかなか楽しいです。

休憩所

駅舎の中にも入ってみました。

駅舎の中

駅舎の中駅舎の中
駅舎の中駅舎の中

駅舎の中駅舎の中

車中で朝食を食べて、持ってきたDVDを見ながら時間をつぶしました。途中、ロンを連れてトーマスを見に行ったりもしつつ、8時。

そろそろ、切符の発券待ちに並ぼうかなぁ、と車に2人を残してプラザロコへ。

プラザロコ

プラザロコは、お土産屋さんと資料館がくっついたような建物で、機関車に乗るための切符もここで発券してもらいます。

予約時点で予約番号はわかっているものの、席がどこになるのかがわかりません。

で、この席がどのタイミングで決定するかも知りません。お弁当を注文しておくと、機関車の中の指定席にお弁当を置いておいてくれる、という話なので、すでに席は決まっていると思うのですが、心配なので、できれば早めに発券しちゃいたいんですよね。

プラザロコのオープンは9時ですが、「機関車の切符は8時半から発売します」という張り紙がしてありました。

プラザロコは入り口が2箇所あり、中でつながっているのですが、どちらに並べばいいのか、わからない。

そこで、中にスタッフの方が入ったタイミングで、どちらに並べばいいのか、聞いてみたところ、

「あ、もういいですよ。どうぞ」と。

ということで、発券もスムーズに8時過ぎに行うことができました。

無事に発券できましたっ

で、切符はすでにこの時点で席番号も決定しているようでしたので、発券の順序=席順というわけではなさそうです。

行きは2号車、帰りは1号車です。

うーーん、予約はかなり早い方だと思うのと、予約した時に帰りの切符→行きの切符の順で予約しているので、予約時の順番=席順ってのはあるかもしれませんね。

さて、切符を無事に発券して車に戻ると、お!?トーマスが煙を上げてるよ!

 トーマスが煙を...!?

前に止まっていた別の車両がどいたことによってトーマスがよく見えるようになっていました。

トーマスの煙突が長い据え置きの長い煙突に接続されて、すごく高い位置から煙が出ていました。これは周りにある建物への配慮でしょうか...?

、煙を出しているところの写真を撮ろうと、車を降りて近づくと......あれ?転車台の中に人が入ってるぞ?

中に人が入っている...!?

どうやら、中に入れるように解放してるようでした。

慌てて車に駆け戻り、相方とロンをせっついて転車台に戻りました。

入場料1人500円を払うと、トーマスの近くに行ける+整備工場の見学ができる、というイベントでした。

さっそく3人分を支払い、ヘルメットを借りて中へ。

石炭の前にて

石炭を間近で見ることができました。へぇ、石炭ってこんなきれいな形に成形されてるんですね。

そしてトーマスへ。

トーマスと

停車中のトーマスに触り放題。で、まだ人もあまりいないので撮影し放題です。

トーマスが触れる距離まで行けますよ

細かいディテールも観察し放題。

整備士さんとトーマス

車輪

トーマスのディテール

トーマスのディテール

じっくり堪能して奥に進みます。別の機関車も止まっています。

奥には別の機関車も

整備士の人が煙突を磨いていました。実際の整備中の様子が見られることに感動。

整備士さんが整備中

で、さらに奥に進むと整備工場の中に入れます。

整備工場の中

整備工場の中には、実際に整備中の機関車が止まっていて、工場の様子をうかがうことができます。さらに見学用の通路は資料館も兼ねていて、機関車の部品をじっくりと見学できます。

整備工場

整備工場

整備工場

工場の中を見られるのは、本当にワクワクしますよ。

さらに転車台へ。

転車台は中に降りることができます。

転車台へ

イベントの時には、転車台を実際に押して回すこともできるらしいです。

1人500円で、これはかなり貴重な体験ができます。実は後からトーマスが駅に滑り込むと本当にすごい人だかりになってじっくりと撮影&見学ができませんので、少し早めについた人は、有料ではありますがここに入ることを激しくおススメいたします。

会場を出た後は、駅舎となりのプラザロコへ。

中に入るとまずはお土産コーナー

ロンはまっすぐにおもちゃコーナーへ

プラザロコのおもちゃコーナー

イベント会場でちょくちょく見かけるパッチワークヒロが売ってました。これ欲しかったんですよねぇ。

プラレールヒロ

でも、今後プラレールを買い足すことはないかなぁ...
※ロンが後に「いろんな色のヒロ買ってー」とごねておりましたが、誕生日までその情熱が続けば買ってあげる、という約束にとどめておきました。その場の雰囲気だけで欲しがっている気がしたので...

プラザロコの中には、お土産屋さん以外にも小規模のプレイランドもあります。

プラザロコのプレイコーナー

プレイランドにて

プレイランドにて

遊んでいるうちに時間が近づいてきたので駅へ。

外に出ると、すごい人です。

駐車場の整理スタッフの方も大量に来ていて、駐車料金も入り口で車から降りずに支払えるようになっていたようです。

トーマスが走ってきて、客車と連結するところを見学した後は駅の中へ。

改札をくぐり、トーマスの前を通りホームへ。

ロンとトーマス

どこもかしこもすごい人で撮影する隙がほとんどありません。

なんとか人ごみの隙間から撮影をして客車へ。

トーマスと

2号車なのですが、行きは先頭が7号車で最後尾が1号車でした。なので2号車は最後から2両目。

ずんずん駅のホームを進んで客車に乗り込みました。

客車に乗り込むロン

指定席に行くと、お願いしていたお弁当が置いてありました。

お願いしていたお弁当

おぉ、列車の旅な気分になってきました。

やがて出発の時間になり、大きな汽笛と共にトーマスが出発しました。

その3へ続きます

この記事と関連ありそうなエントリー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/3900

コメントする

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム