2014年7月26日 (土曜日)

【仮面ライダー】KAMEN RIDER THE DINERに行ってきました

仮面ライダー ザ ダイナー

今日はロンと電車に揺られて池袋にあるKAMEN RIDER THE DINERに行ってきました。

以前からネットで仲良くしてくれているtype-cさんとのオフ会なのです。

この仮面ライダー ザ ダイナーは、パセラと仮面ライダーのコラボ店舗で、仮面ライダーにちなんだ食事を楽しむことができます。

パセラは、伊豆高原にあるアンダティバリゾートを運営している会社が作った店舗です。

私たち一家は、この企業のファンですから、今回も期待していました。そしたら期待以上の感動がありましたよっ!

まず予約前にメールにて、ロンが好きな「クウガ」「アギト」「龍騎」のメニューに絞って卵が入っているかどうかを尋ねました。

1日ほどあけて返信があり、タマゴが入っている料理を教えてくれました。

そして、その際に来店日が決まったら連絡をください、とのことでしたので、フォームで予約をしたうえで、メールでも今日の日付を連絡してありました。

予約時間の11時半に店舗到着。

まずは店の前でパチリ。

お店の前で

店内に入り、エレベーターで4階へ。

エレベーターを降りると、目の前にロックシードのディスプレイが...!

ロックシードディスプレイ

もうここでロンの心は1秒でわしづかみ(笑

さらに隣にはコアメダルがきれいに飾られていて、このエレベーターホールで結構時間が過ぎました。。

で、店内に入ると、もうライダー好きには夢のような空間がっ!

注文のシステムを聞いた後、少し遅れると連絡をくれたtype-cさんが到着するまで、店の中をいろいろと見て回ることに。

ショッカーの椅子に座ってみたり、オーズのソフビで作ってある全コンボ(?)のディスプレイに圧倒されてみたり、ちょうど今はまっている龍騎の13ライダーのディスプレイでほれぼれしてみたり...!

ショッカーの椅子

オーズ全コンボ

龍騎関連のディスプレイ

親子でよだれ垂らしながらあれこれ見ているところでtype-cさんが合流。

初めましての挨拶を済ませると、さっそく料理を注文することに。

ここで驚いたのが、このお店、テーブルに設置してある注文用紙に注文する料理の個数を記入してカウンターに持っていく、という方式なのですが、この注文用紙の卵が入っている料理のところにあらかじめスタッフさんが×印を入れてくれていました。

アレルゲン含む者には×印が...っ!

すごく安心して注文ができました。

私とロンはあらかじめホームページ見て食べるものを決めていたので注文。

少しお互いの自己紹介を兼ねて雑談をしていると、まずは飲み物が到着。

ロンが頼んだのは、

「ファイナルベント」

ファイナルベント

グラスに刺さったオレンジがドラグバイザー、パイ生地で作ったアドベントカード。そして赤いリボンはドラグレッダーを表しているそうです。きれいなドリンクです。

アセロラベースなので、ロンにはちょっと酸っぱいかな?と思いましたが本人はお気に入りの様子でおかわりもしてました。

私が頼んだのは

「目覚めよ、その魂」

目覚めよ その魂

アギトをイメージしたソフトドリンクです。

上に乗ったアギトマークがかっこいいです。

type-cさんは1号ライダーのクリームソーダを注文。

そして続々と運ばれてくる食事。

ロンが注文したのは

「超・変・身 カレーライダークウガ」

 カレーライダークウガ

黒いカレーなんですが、子供でも食べられるように甘口になっている、と。

これならロンも食べられるね、と食べさせたところ「これ、ぼくいらない」と......ふぁっ!?なぜに!?

どうも味がお気に召さなかったらしいです。むぅ。。

そうしている間に私が注文したのが到着

「ミラーワールド冷麺」

ミラーワールド冷麺

ミラー仕立ての器に冷麺が入ってきます。

最初は龍騎ですが、ここに真っ黒のスープを注ぎ込むと、リュウガに......!?

龍騎がリュウガに!?

どちらも、結局私が食べることになったわけですが、どちらもおいしかったー!

type-cさんは、悪の秘密結社リゾットを食べてました。一応メニュー的にはシークレットらしいので、どんなものかは内緒にしておきます。

見た目、かなりインパクトありますよー!

食事でおなかが膨れた後は、ロンは店内をうろうろと徘徊。ところどころで店員さんがロンに声をかけてくれて、いろんなディスプレイの説明をしてくれているようでした。

しかも店員さん全員が子供たちの相手をしっかりしてくれるんですよね。これ、感動しました。すごいいいお店ですねぇ...

というわけで、私とtype-cさんは心行くまでガンダム談義、ライダー談義からプライベートな話題までゆっくり話をすることができました。

type-cさんとはリアルでお会いするのは初めてでしたが、ネットでやりとりをしている時に感じた優しい好青年でイケメンでした。

ロンにもたくさん優しくしてくれて、ロンもあっという間に馴染んでおりました。

いやぁ、楽しい時間でしたー。

お土産もたくさんいただいちゃいました。ありがとうございます!

とってもいいものいただいたので、また後日エントリーで紹介しちゃいますっ!

名残惜しくもお別れの時間になりまして、帰りがけに池袋のランチパックカフェに立ち寄ることを伝えると池袋の土地勘がない私のために、わざわざショップまで送り届けてくれました(イケメンだ

ランチパックカフェ

そこでtype-cさんとはお別れし(本当にありがとうございました)、ランチパックカフェで7月の新作とお取り寄せ系を中心にズババッと買い物を済ませ、電車に揺られて帰宅。

帰宅後、正体不明の頭痛に襲われて、夕方まで仮眠を取った後は近所のお祭りに出かけてきました。

おいしい焼き鳥をいただき、花火を堪能して帰ってきましたが、ロンは花火が上がるや否や近すぎたためか「怖い!怖い!もう帰ろう!」と言い出しまして、本当に泣き出しそうな気配だったので、帰ろうか、なんて話になったときに花火大会が終了しました。部落の小さいお祭りなので、あまりたくさん上がらないのが幸いしました。

写真は花火が上がる前の盆踊りでのロンのオリジナル盆踊り

オリジナル盆踊り

帰宅途中にロンが「カブトムシ獲りに行きたい!」と言い出しまして...「まだ、早いよ。もうちょっと夜にならないと...」と諭したのですが、聞く耳持たないロンのために昨年たくさんカブトムシを獲った県民の森まわりをぐるっとドライブしてみましたが、やはりさすがに時間が早いためかカブトムシに遭遇できず...

諦めて帰ろう、というところでロンがダウンし、眠りに落ちていきました。

んふふ、今日もせわしい一日でしたが、とても濃い一日でした。

いやぁ、今回の夏休みは充実しているなぁ。

あと1日。明日はのんびりと体力回復しつつ、遊びたいと思います。

 

この記事と関連ありそうなエントリー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/3904

コメントする

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム