2016年11月24日 (木曜日)

【日記】誕生日とPCトラブル解決

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

雪のバースデー

雪が降りましたね。結構な勢いで降ったので積もるかなーと思いましたが結局すぐに溶けてしまいました。

雪が降りました

さて、今日は誕生日。もう誕生日を心待ちにする年ではありませんが、会社から誕生日休暇という有休がもらえるので、それは素直にうれしいです。

で、そんな中、最近PCの調子が悪く、1日1回は必ずと言っていいほどブルースクリーンが出るようになっていたので、思い切ってリカバリーしてみることにしました。

相方にも大切なデータはバックアップをとってもらい、いざリカバリー。

...と思いきや...

エラーメッセージ

「スクリプトファイル"X:\onekey\main\lrscall.vbs"が見つかりません。」

あん?

我が家にあるlenovoのデスクトップPCは、ハードディスクリカバリーの機種なので、実行しようとしたらコレですよ。

どうもリカバリーをスタートさせるファイルが見つからないっぽい

んじゃあ、とりあえず普通に起動すればいいや、と再起動をかけるものの、再起動後もこのエラーで止まってしまう......はい?

ブートがリカバリー領域を指定されちゃっているのか、いつものWindowsで起動しない(Cドライブを読みにいかない)

むぅ、困った。これでは進むことも戻ることもできない。

ってんで、lenovoサポートに電話。症状を伝えると修理だという。

んーーー納得いかない。ほかの方法はないか?と尋ねると

「リカバリーディスクは作成されていませんよね?」と聞かれたので、作っていないと回答すると「では無理ですね」と。

ただ、この機種、リカバリーディスクが作れない機種なんですよね。確か購入時に作ろうとして無理で、今回も電話の後に調べたら作れないやつでした。

これは、どうにかしたい、と調べまくり、USBでWindows10の「回復ドライブ」が作成できるっぽいことを突き止め、サブマシンのノートPCを使ってUSBの回復ドライブを作成。

さぁ、メインPCのほうへ、と差し込んで起動するも同じエラー。

USBを刺した状態でUSBを優先で見に行かない、だと?

んじゃあ、BIOSで設定だ!っつーことでBIOS画面へ入り(ちなみにBIOSへの入り方もサポートでは誤った操作方法を案内された)、あれこれいじって再起動したら......

リカバリーが始まった

おろ?なぜかリカバリーが始まった!

なぜに??

まぁ、わからないことだらけですが、リカバリーが動くならやってみましょう、とリカバリーを実行。

無事にWindows8がインストールされ、そのままWindows10へのアップデートも無事に終了。

結局修理には出さずに済みました。数年前にAppleとも同じようなやり取りしたんですよね。

サポセンにいたので、対応はマニュアル化されていることは重々知っていますが、ちょっと簡単に修理に流したがりすぎです。もうちょいがんばれサポート窓口。

----------------

夜は相方とロンが誕生日のパーティをしてくれました。2人からプレゼントももらいました。

バースデーパーティ

料理もおいしくて楽しいひと時。

幸せだー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/4583

コメントする

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム