2019年6月アーカイブ

2019年6月26日 (水曜日)

【日記】夕暮れの公園とロンの涙

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

公園

ショックなことがありました。

今日はシフトでお休みです。
午前中は昨夜できなかった結婚記念日のお祝い。

かみさんが気になっているカフェがあるってことで成田湯川駅近くにあるカフェでランチしてきました。

自分の畑でとれた野菜を使ったメニューが中心。
私は生ハムとルッコラのサンドイッチプレートにしましたが、めっちゃおいしかった!

ヤーコンっていう見た目と食感は大根だけれど食べるととっても甘い野菜が衝撃でした。

のんびりいい時間を過ごしました。

帰宅後はのんびりゲームして過ごしました。星ドラのレベル上げが主です。

んで、学校の都合でちょっと早く帰宅するロンを待ち受け、一緒に遊ぼうと声をかけるも
「あ、今日はぼく学校で友達と一緒に遊ぶ約束して帰ってきちゃった」
と。

少し寂しいですが、まぁ、それならば仕方ないとあきらめて、私はゲームの続きへ。

夕食は私が作ることになっていたので、夕食の仕込みをしていると5時にロンが帰宅。
元気なく「ただいま」と告げた後、2階で仕事をしているかみさんのところへ。

しばらくすると、下に降りてきて
「ねぇ、とうちゃん。今日ぼくね、いやなことがあったから、一緒に遊んでくれない?」
と。

ちょっとただことじゃない雰囲気だったので、快諾してボールを持って公園へ。

サッカーボールでドッチボールの真似事(ほとんどキャッチボール状態)
少しして疲れたので、ベンチに座るように促すと、隣に座ったロンの目からボロボロと涙がこぼれました。

ぽつりぽつりと今日あったことを話し出すロン。

学校帰りに幼馴染のこう君と、その友達であるまさ君と遊ぶ約束をしてきたロン。
約束通り、まさ君の家に行くと、2年生の時に乱暴をされたことがある相手「T」がいたそうです。
※その時の出来事がきっかけでロンは空手を習い始めました。

みんなで一緒に公園に行ってサッカーをすることになり、遊んでいたものの、途中でロンがTの名前を呼ぶと、「名前を呼ぶんじゃねぇ」と。

ロンが「じゃあ、なんて呼べばいいの?」と聞くと「うるせぇ、しゃべるな、ぶっ殺すぞ」と言われたそうな。

元々、近所の仲良しこよしで育ってきたロン。そういう悪意のある言葉にさらされたことがほとんどないので、かなりショックを受け、しかも他のメンバー(ロンとT以外に4人いたらしい)はTの名前を呼んでいる。

その理不尽さもあって、悔しいやら悲しいやらで泣き出してしまったロン。

私は夕方に公園で悔し泣きする息子にすっかり感化され、T相手に急速沸騰(苦笑

乗り込んでやろうかと思うものの、ロンはTの家を知らない、と。
私は頭の中で振り上げた拳の下ろし所がわからないまま、まずは目の前でしょんぼりしているロンを慰め、もう少しキャッチボールをするか、家に帰ってゲームをするか聞くとゲームしたいというので帰宅。

ロンがゲームをし始めて落ち着いたところで夕食作りに戻りました。

夜中、かみさんと話をし、ロンの一方的な話しか聞いてはいないものの、普段こう君や他の子から聞いているTの素行などから考えるに、かなり理不尽な仕打ちを受けたのだろう、ということになりました。

次に何かあったら、すぐに言うようにロンには言って聞かせました。

かみさんと次に何かされたら学校に入ってもらって相手の親子と話をしよう、ということに落ち着きました。

もうあんなロンの涙は見たくない

月別 アーカイブ