2019年8月28日 (水曜日)

【夏休み1日目】大洗水族館

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

大洗水族館

今日から夏休みです。

私の勤め先では会社としての休業日がないので、7月~8月の中で好きな3日間を夏休みにすることができます。

昨年、8月末に夏休みを取ってみたら、そこまで仕事はがんばれるし、夏休みの混み具合のピークも過ぎて楽しめたため、今年もこの時期に夏休みを取ってみました。

初日の今日は大洗水族館へ。千葉県内の水族館は数回行っていますが、茨城県の水族館は初めてです。

天気はあいにくの曇り空でしたが、雨は幸い、途中に軽くパラパラと来た程度でした。

大洗水族館

9時開園のところ、9時半くらいに到着したのですがこの時間帯はまだお客さんもまばらで、チケットも行列することなく購入できてすんなりと入園できました。

入ってすぐにイルカショーの会場があり、初回は10時から。おぉ、ちょうどいいじゃない!ってことで最初にイルカショーを見ることになりました。後でわかることですが、この判断は大正解となります。

イルカショー

イルカショー、楽しかったぁ。ちょっとした寸劇もあって、きっと定期的に通っても違うものが見られそう。

鴨川は複数のイルカのショーが見られるのがよかったですが、ここは寸劇込みのショーとしてとっても楽しかったです。

アシカのショーも爆笑の連続で面白かったー

アシカショー

ショーを見た後は水槽を見て回りました。

イルカショーを見終わったお客さんがどわーーっと順路に流れるため、この時に特別展示とかを見て時間をつぶすといいかもしれません。

私たちは、順路の入口あたりに人が渋滞してしまっていたので、少し先に進むことにしました。

水族館とロン水族館
エイマンボウとロンタツノオトシゴ
ゴマフアザラシフンボルトペンギン

水族館は涼し気で、海の生き物は見ていて飽きません。

夕方までゆっくりと堪能できました。

タコdeたこ焼きいくら丼とロン

食事です。

館内にあるカフェコーナーでは、軽食が取れますがタコの形をしたたこ焼き食べました。

なんと卵不使用です。お昼ご飯はロンの大好きないくら丼(錦糸卵抜いてもらいました。サービスでのりをつけてくれました)

事前にブログなどをサーチした時には大洗水族館にはアレルゲン表記がないという記事を読みましたが、その後改善されたのか、どの飲食店にもアレルギー原料の一覧表がかなり細かい表記でお店の前に貼ってあります。

これはかなり嬉しい誤算でした。おかげで楽しく安心して食事をすることができました。大洗水族館、ありがとう。

私はまぐろ丼、かみさんは鮭といくらが乗った丼食べました。

まぐろ丼

とっても美味でした。食事もお土産もとってもリーズナブルで、とっても良心的な施設です。

食事は、水族館の外にあるので出ないといけませんが、出るときに再入場スタンプを手に押しておけば食事後に再入場できます。

食事の後に見てないところを見て回りました。

ピングーの展示やってました入口付近にあるモニュメント

また時間を作って来ようと思います。

帰りも早めに出て安全運転で帰宅しました。

楽しい1日目でした。

水槽とロン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/4777

コメントする

月別 アーカイブ