2011年7月11日 (月曜日)

【Windows7】スタートメニューのアイコンがおかしくなったら

Windows7を使っていると、スタートメニューとか、デスクトップとかのアイコンがおかしくなることがあります。

スタートメニューのアイコンが破損

WindowsMeの時代から、XP→VISTA→7と使ってきましたが、この現象はあんまり遭遇したことがありませんでした。(GoLiveをインストールするとHTMLファイルのアイコンがおかしくなる現象はあったけれど)

会社のWin7が立て続けにこの現象になっており、どうしたものか、と。
ショートカットとしての機能に異常はないから、そのままクリックすれば、ちゃんとアプリケーションは起動します。

スタッフのPCだったら「ま、いいか」で使うんですけど、生徒さんが使うPCなので、そりゃダメだな、と。
アイコンのキャッシュがおかしくなってるんだろうなぁ、と漠然と考えつつ、ネットで調べてみると、あらら、いるいるWindows7で同様の現象が起きてる人が。。。
これ、Microsoftさん、なんとかしてください。

ま、とりあえず直し方です。

1.拡張子と拡張子が見える設定じゃないとうまくできないので、まずは[スタート]→[ドキュメント]を開いてください(フォルダだったら何でもいいです)。
2.[ツール]メニューから(無かったらキーボードのAltキー押すと出てきます)[フォルダーオプション]をクリックします。
フォルダオプションを開く

3.開いたダイアログで[表示]タブを開きます。
4.[詳細設定]欄から[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する]にチェックを入れ、ずーっと下のほうにある[登録されている拡張子は表示しない]のチェックをはずして[OK]をクリックします。
隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する登録されている拡張子は表示しない

5.デスクトップで右クリック→[新規作成]→[テキストドキュメント]をクリックします。
新規テキストドキュメント

6.デスクトップにファイルが出来上がるので、名前を[IconCache.db]に変更します。
ファイル名の変更

7.[拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?]と脅してきますが自信満々で[はい]をクリックします。
「はい」をクリック

8.[スタート]から[コンピューター]を開きます。
9.パソコンによって名称はさまざまですが、(C:)とついているドライブアイコンがあるはずなので、ダブルクリックで開きます。
Cドライブを開く

10.[ユーザー]フォルダをクリックします(PCによっては[Users]かもしれません)
11.自分のユーザー名のフォルダをクリックします。ユーザー名がわからない人は、[スタート]メニューを開くと、スタートメニュー右上のアイコンの直下に書いてあります。
ユーザー名の確認

12.[AppData]フォルダ→[Local]フォルダと進みます。
13.そこの[IconCache.db]が見えていますね?このファイルがアイコンを管理しているファイルなんですけど、何かしらの原因で壊れると、今回のような現象がおきます。
キャッシュファイルアイコン

14.そこで今回デスクトップに作成した空の[IconCache.db]と入れ替えちゃいます。デスクトップに作成した[IconCache.db]を開いたフォルダの中にドラッグ&ドロップします。
ドラッグ&ドロップ

15.[この場所には同じ名前のファイルが既にあります。]と警告されますので、[移動して置換]をクリックしてください。
ファイルの置き換え

16.Windows終了時に、また現在の壊れたアイコンの状態を書き込めないように、このファイルを読み取り専用にします。アイコンを右クリックして[プロパティ]を開きます。
右クリックからプロパティ

17.[全般]タブの一番下にある属性欄で[読み取り専用]にチェックを入れて[OK]をクリックします。
読み取り専用にチェック

18.開いているウインドウをすべて閉じて、パソコンを再起動してみましょう。スタートメニューを確認して、アイコンが直っていればOKです!
アイコンが修正された

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.t-hoso.net/mt/mt-tb.cgi/2769

コメントする

プレミアム バンダイ
ハピネット・オンライン