2011年9月18日 (日曜日)

【日記】はじめての大阪

機内のろん今日は、相方側のおばあちゃんの三回忌のため、はじめての大阪に行ってきました。

本当は昨日から行きたかったのですが、仕事でしたので、今日の早朝から出発。

飛行機のフライトが6時半ごろだったので、4時半に出発。車で羽田空港まで行き、飛行機に乗って伊丹空港へ。

ちびっ子連れだとどうしても機内で騒がないか?というのが心配事なのですが、最近、ろんは雑誌の付録についていたトーマスカードに夢中。

キャラクターがプリントされているのですが、片面にはキャラクターの一部だけがプリントされていて、それを見せて「これは誰?」ってクイズに答えさせるものなんですけど、もう、これが面白いらしくて、エンドレス。

機内では、ほとんどこれをやってました。

伊丹空港に到着。

飛行機が見える喫茶店で朝食。

その後、迎えが来ておじの家へ。

親戚の皆に挨拶をし、ろんを預けて相方と近所を散歩してみることに。
空港の近くにある住宅街なのですが、まわりには何もない。むぅ。

日差しが強くて暑かったので、少しぐるっと回って帰りました。

やがて、お坊さんがやってきて、法事開始。
1時間ほどで終了。

その後、親族一同で車で移動し、昼食会。
唯一のちびっこであるろんは、みんなの人気者。

あっちこっち引っ張りだこで抱っこされてました。

その後は夕食まで時間が空いたので、ふたたび散歩に出ることに。

今度は、近くに商店街があることを聞いてきたので行ってみることに。

なにやら怪しげな古本屋とかレトロなおもちゃをたくさん置いてある店なんかがありました。ちょっと昔の中野ブロードウェイを彷彿とさせる感じでした。

履物とタマゴの店その中でも、ひときわ謎だったのが、この店。

「履物とタマゴの店」という看板だけでも、充分に謎な感じですが、中を覗いてみると、なぜか瀬戸物がズラッと並べて売っているという・・・

不思議空間でした。

散歩を終えて、家に戻り、少し離れた銭湯に行ってサッパリし、夜の宴会スタート。

焼肉とお寿司という高級料理コンボで、ビールもしたたか飲んで、大満足。

あちらの人が全員ビールに氷を入れて飲んでるのが新鮮でした。
関西ではあたりまえなんですかね?関東ではやらないので、へぇ、と思っちゃいました。

夜も更けてきて、近場の親戚は家に戻っていきました。

残された僕たちと相方の両親で、寝床を準備。

早起きだったし、疲れもあったので、すぐにぐっすり眠れると思ったのですが・・・

まさかの夜泣き。。。

しかも、ぎゃん泣き。

すぐ隣では両親が寝ているので、起こしちゃマズイってことで、抱っこしてなだめますが、寝たかなぁ?と置くとぎゃん泣き。

そのうち、本格的に機嫌が悪くなってきて、抱っこしてても泣くように。。

こりゃダメだってことで、ろんを抱いたまま夜の町に繰り出しました。

幸い静かな住宅街なので、ろんを抱っこしてぶらぶら。

でも、完全に目が覚めたろん。

まったく寝る気配がありません。

しかも飛び出してきたので靴を履いておらず、ずっと抱いたままの徘徊。

2駅分くらい歩いたでしょうか。

1時間以上も歩き、結局家に戻ったのが3時半くらい。

汗だくです。

ろんは泣きはしないものの、まだ起きており、外に行きたがります。

見かねた相方が交代してくれて、僕は汗を拭いてクーラーの近くで横になり、ろんも相方にあやされて、なんとかウトウト。。

ふぅ・・・大変でした。

普段の自宅なら車に乗せてドライブしちゃうところなんですけどね。。。

そんな大阪1日目でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://thoso.m19.coreserver.jp/mt/mt-tb.cgi/6105

コメントを投稿

プレミアム バンダイ
ハピネット・オンライン