ガンダム-株主への道-の最近のブログ記事

今年も株主総会に行ってきた今日は、仕事の休みをもらいました。

1年に1回開かれる創通の株主総会なのです!

場所はいつもどおりの銀座にあるホテル。

まんまと寝坊しまして、寝ぼけ眼で電車に乗って、ゆられること1時間ちょっと。
なんとか開始と同時くらいに滑り込むことができました。

まずはスライドで業績の報告があるのですが、さすがにこの不況下、多少なりともガンダム業界も影響は受けているわけで、創通も増収減益という状況だったみたいです。
でも、まぁガンダム関連だけは堅調に推移しているとのことで、さすがだな、と。

その後は質疑応答の時間です。

毎年数名の人が質問をしますが、今年はなんとゼロ。
湯浅社長が「せっかくの機会ですので」と促すも、特に質問がでません。

結局、議案の決議に移り、最終的に25分ほどで総会終了。
短っ!

今年は袋もでかいちなみに配当は、この不況の状況下にあって、1株60円から50円に見直されてしましましたが、ガンダム30周年記念配当として10円がプラスされ、結局60円の配当となりました。

僕は100株保有しているので、60×100円で6000円ですね。
税金が10%引かれるので手元に入ってくるのが5400円となります。

本当は、もうちょっと欲しいんですよね。ここの株。
んで、考えたんですけど、以前までは創通って単元が1株だったんですね。

それが、数ヶ月前に100株に分割されました。
ってことは、ミニ株とかでちょこちょこ買えないのかな?
銘柄によるらしいので、ちょっと調べてみよう。

ちなみに、ミニ株でちまちま買い集めて100株になった場合って、通常の株の単元として扱うことができるのかな?
教えてよ、友人「だ」。

さぁ、総会も終わったので、会場を出ます。
いつもなら、ここでガンダムのカレンダーをもらって終わりなんですが、今年は違います。
なんだかおっきな紙袋が!

実は、ガンダム30周年だし、何かお土産追加されないかなーって、ちょっといやらしくも考えていたんですね。

そしたら!
じゃじゃーーん!
お台場潮風公園限定のガンプラが!
お台場限定ガンプラ

お台場限定ピンバッチそして、こちらも潮風公園限定のピンバッチがついていましたーー!
やったーー!

バンダイの株主総会でも、G30thがもらえたらしいですが、あちらは通常の市販品です。

こちらはお台場限定品。ふふーん!創通の株主でよかったーー。
・・・いや、バンダイの株も欲しいんですけどね。今はバンダイの株を買うなら、創通を買い増したいですねー。配当率いいのでー。

う〜ん、でもバンダイの総会のお土産も捨てがたい。
う〜ん、ガンダム40周年までには、どちらの株も保有しておきたいですねー。
がんばろー。おー。

あ、ちなみに今年のカレンダーは、ガンプラのボックスアートシリーズでした。
かっちょいい。

例年通りのカレンダーカレンダーはガンプラボックスアート

ずーっと株のことは放置しているt-hosoです。

今持っているのは、スターバックスと創通です。

久しぶりにYahooのポートフォリオを見たら、315000円で買ったはずの株価が2300円になってる。

な、な、なにーーー!!
と驚きましたが、いつのまにやら1:100で株式分割したらしいです。

それでも2300×100で230000だもんなぁ・・・
当分売れませんよ。。

業績悪いわけじゃないんですよね。。
買った当時は配当金が3000円だったのに、今は6000円だし。

ってか、もう1株追加でほしいくらいですよ。

ガンダム30周年だけど、特に変化もないなぁ・・・

東銀座5連休も今日で最終日です。
あっというまだったなぁ。

来年も取ろう。ってかやっぱりできれば7連休だな、うん。

さて、今日は朝から東銀座にやってきました。

株を所有している株式会社創通の株主総会に出席するためです。

5分ほど前に到着。
毎年、開会前は、プロデュース作品のPVを流していたりするのですが、今年はなかったですね。

時間通りに開会。

事業報告では4年連続の増収・増益って話がありました。
確かに株を取得した2年前は、配当金が3000円だったのが、今年は6000円ですからね。
すごいですよ。

んで、その代わりに株主優待は無くなっちゃいました。
毎年ガンダムのQUOカードがもらえたので楽しみにしていたんですけどね、残念。

質疑応答では、あまり活発に質問が出ないのですが、次のような質疑が交わされていました。

Q.各事業分野別の伸び率を教えて欲しい
A.メディア事業が3.7%、スポーツ事業が5.1%、ライツ事業が50.4%です。

Q.版権の回収期間はどのくらいを考えているのか?
A.1作品あたり3〜5年として捉えているが、人気があれば回収期間は短くなるので、作品しだいになる。

Q.株主優待を復活できないか?
A.キャラクターを理解してもらうという目的は達したと判断している。株主への利益還元を考えて、配当金の増配という形にしたので理解してもらいたい。

Q.国際展開への考えを聞かせて欲しい
A.今まで国内イベントで培ってきた経験を生かして香港でのイベントを予定している。場所に関しては現在市場が厳しいアメリカを避けてアジアでの開催を決めた。

他、あと2、3点の質問が出ていました。
う〜む、現在の世界恐慌の中、がんばっているとはいえ、やっぱり人間本当に苦しくなったときには、まず娯楽から切り離すでしょうから、ここからが正念場でしょうね。

来年も、がんばって欲しいです。
株価はパッとしていませんが、もともと売る気はありませんし、この調子の配当率なら、むしろ買い増したい感じですね。
ちょっとずつお金ためなくちゃ。

帰りに、おみやげのカレンダーをいただきました。
今年は、昨年に引き続きガンダム00のカレンダーです。

ガンダムのカレンダー

来年も来ようっと。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちガンダム-株主への道-カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはガンダム-映像-です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。