音楽の最近のブログ記事

いやーっ!完全に個人的な魚拓なので、ほんと、よっぽど暇な方以外はスルーしてください。

本日、twitterにまつぼーこと、松岡英明さんのアカウントがあることを小室みつ子さんの呟きから知りまして。。。さっそくフォロー。
んで、USTを発信してくれていたので、@hideakimatsuokaに感想入れてみたわけです・・・そしたら・・・

あぎゃぽーーーっ!
返信してくれたーー!!

ツイッターやっていて、ネットやっていて、本当によかったと思った瞬間。

おぉ、こりゃいかん!スクショ撮っておかねばっ!ってことで魚拓をば(こういうところはミーハー
10111304.gif

なんだか、最近、久しぶりに松岡サウンドに触れてるので、中・高校生だったころのことをよく思い出します。よしっ、車で聴くベストに松岡英明盤を作ろう!(浮かれすぎ

チリの落盤事故、救出が無事に始まったようで、本当に現地で活動に当たっている人たちや、中で閉じ込められた方の忍耐に敬意を表します。
全員が無事に救出されますように。

Is This my vision?そういえば、最近、音楽を聴かないなぁ・・・と。

もともと、小学生のころは、あまり歌手には興味がなく、どちらかというと志村けんと加藤茶の新しいギャグの方が気になっておりました。

中学生になり、TM NETWORKに出会い、レコードを買い始めたころから、音楽に興味を持ち始めました。
当時はEPIC SONYの黄金時代で、TM以外にも、米米クラブ、バービーボーイズ、渡辺美里、大沢誉志幸、大江千里、小比類巻かほる、JUN SKY WALKER(S)、FENCE OF DEFENSEなどなど、そうそうたるメンバーがそろっていました。

僕がそのころに好きになったのが松岡英明というアーティスト。
愛称「松BOW」で呼ばれていた彼は、どちらかというと女性に好まれるタイプのアーティストだったんですけど、僕の中では、とってもかっこよく見えていて。。。

そしてTMファミリーからの出身ということで、B'zもデビューの頃から、聴いていました。

この「TM NETWORK」「松岡英明」「B'z」が好きなアーティストベスト3でした。
その後、Be-ing全盛の時代がやってきて、「WANDS」が加わり、自分の中で4強となります。

ただ、もともと「ブームが嫌い」という天邪鬼な性格が災いしてか、B'zが、もうハチャメチャな人気っぷりになってからは、自分の中で目に見えて情熱が冷めて行き、ここ最近では、どんな曲を歌っているのかすら知りませぬ・・・

TM NETWORKは、リーダーの例の事件によって、いまだ活動が再開されないため、「待ち」の状態です。

WANDSは初期メンバーが誰もいなくなった第三期でさえ、好きで応援していましたが、残念ながら解散してしまいました。

そんな中、しばらく活動を追いかけていなかった松BOWの活動を久しぶりに確認したわけです。

オフィシャルサイト
オフィシャルブログ

Myspaceで、自身の楽曲の未発表テイクも公開してくれていて、久しぶりに楽曲に触れました。
そこには、曲のテイストが変わらない、あの頃の松BOWがいたわけです。
Visions of Boysの(TV-Noiz Ver)なんかは、めっちゃかっこよくて、なんかホッとしました。

久しぶりにCDを引っ張り出して聴いてみようと思います。


↑これはデビュー当時のPVです。さすがに時代を感じますね

また、MP3プレイヤー使おうかなぁ・・・

最近のアーティストも聴き漁りたいという気持ちはあるものの・・・どこから聴いてよいのやら。。。

ビリケンそういえばですね、前の日曜日に、緑が丘イオンに行ったんですよ。

相方が買い物をしてくれている間に、僕はベイベを抱っこして、建物中央にあるイベント広場の近くにいました。
ステージでは、何かやるみたいで、人がたくさん集まっています。

間もなく、ステージ上に男性が2人上がり、ギターで演奏を始めました。

流れ始めたのは、かの名曲「なごり雪」
ただ、そのまま歌うのではなく、フォークソングと、ラップを融合させた1曲。

・・・・あれ?
この歌い方、この声・・・・聞いたことあるぞ・・?

記憶をひっかきまわして、たどりついたアーティスト。

ビリケンだ!!

以前、コンビニの有線だったか、車のラジオで偶然耳にした「あの素晴らしい愛をもう一度」。
そのラップとの融合に衝撃を受け、CDをすぐに購入したんです。

CDのジャケットに写真が出ていないので、歌っている人の顔知らなかったです。

初めて、見ることができました。
そして、初めて生歌を聴くことができました。

みんなで振付して、歌って、楽しい時間でした。

ステージ横でベイベと一緒に振付して歌っていたら、ビリーさんが気付いてくれて、喜んでくれました。
ショッピングモールのイベントなので、曲数は少なかったけど、アンコールで「あの素晴らしい愛をもう一度」も歌ってくれたので大満足。
楽しかったぁ。

ビリケン、激しくオススメですよ。
ビリケンアルバムフォーク名曲集

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち音楽カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはプライズです。

次のカテゴリは家購入大作戦です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。