CSS/Webデザインの最近のブログ記事

2011年10月 1日 (土曜日)

【ブログ復旧】その後

仕事でした。

帰宅後、PCに向かい、深夜までひたすら作業。

そう、まだブログの復旧が完全ではないんです。

今回、僕が借りているxreaというサーバーがクラッシュしまして、データは復旧できたものの、ブログのシステムであるMovable Type(以下MT)がおかしくなり、ログインできず、更新もできない事態に。。

もう一度MTをインストールする方法も考えたのですが、僕が2005年に入手して設置していたバージョン3.2はすでに配布が終了しており、再入手が難しい状態。

それならば、バージョン4にアップデートしようと、入手してインストールを試みましたが、借りているサーバーのMySQLやPHPのバージョンが低く、MT4が動作しないスペックであると判明。

こりゃ、このxreaにこだわる理由はないな、ってことでサーバーの引っ越しを決意。

幸い、同じ会社がxreaの上位サービスとしてcoreserverというレンタルサーバーサービスを展開しており、年額100円アップするだけで驚くべきスペックアップだったので、そこを契約することに。

まずはドメイン移行する前に、coreserverへ最新のMT5をインストール。
なんなくインストール完了。

xrea側からエクスポートしたdumpファイルをcoreserver側でインポート。
文字化け...

phpMyAdminから書き出す方法なども、ネット調べていろいろ試しましたが、残念ながら文字化け解決せず。。。

今回、クラッシュが起きる少し前の8月中旬(ちょうど交通事故にあった日)に、MTからのエクスポートをしたファイルがあり、ダメ元でそちらをインポートしてみたら、あっさりとデータ復旧。
おろろ?ありがたや。

8月中旬に偶然エクスポートしてた自分、グッジョブ!

それでも1ヵ月半分のブログエントリーは消えてしまったわけなので、現在公開されてる記事を地道にコピペして復旧。
まぁ、約1カ月分くらいなので、それほど大変でもありませんでした。

記事を戻し、テンプレートをいじって、だんだんと元の姿を取り戻してきました。

しかも、動いているサーバーのスペックがあがり、MTも3から5へ移行したので、再構築にかかる時間もぐっと短くなりました。

むふふ、もうすぐ完全復旧だぜーと思っていた矢先、トラブル発生。

MT3ではなかった「タグ」機能がMT5には搭載されておりまして、「おぉ、これでサイドバーにタグクラウドを表示できるぜー」なんて思っていたのですが、クリックしてみるとおかしい。

例えば、「ガンダム」というタグをクリックすると、こんな表示が。。。

URLエンコードされた検索結果

文字化けというか、キーワードがURLエンコードされて、それがそのまま検索されとるーーー。

当然「該当なし」に。。。。

なんだー??

いろいろいじっているうちに、タグだけでなく、ブログ内検索もおかしいことが判明。

あれれーー?

検索キーワードがURLエンコードされたままデコードされない、という現象。

ネットで調べましたが、調べ方が悪いのか、解決策に行きあたることができませんでした。

ハマりにハマリ、いろいろやったのですが、復旧せず。

そして、いつの間にかコメントも投稿できなくなっていることが判明。

不正な要求エラー

記事を移している最中は、ちゃんとコメントも書き込めていたので、どこかのタイミングでおかしくなったっぽいです。

一応、管理画面では、タグも文字化けしてませんし、管理画面からコメントの返信をすると、ちゃんと登録されるので、DB系のトラブルではなさそうです。

となると、テンプレートのどこかが悪いことになるわけですが。。。。

もはや切り分けるのがかなり面倒。

なので、来週末からの5連休でテンプレートを一度真っさらにして作り直すことに。

それまでは、ブログは更新できますが、コメントと検索が使えません。
ご不便をおかけいたします。

そして来週末には、このブログが見るたびにデザインがおかしくなっていると思いますが、なる早で再構築しますので、見苦しい点はお許しください。

ある程度のところまで記事が登録できたので、t-hoso.netのドメイン割り当てをxreaからcoreserverへ変更。

ロンの成長記録ブログも、xreaから書き出したdumpファイルでは文字化けしたので、結局WORDPRESSから書き出したエクスポートファイルをcoreserver側のWORDPRESSでインポートして対応。

少し動作がおかしなところがありましたが、微調整して何とかかんとか稼働しました。

さて、問題はメインのブログですねぇ。。。

がんばろう。

※現在、ブログ再構築の都合でGooN Kindomのブログがエラー出してますが、本ブログが無事に復旧した後に、あちらも再構築予定です。なんかいろいろすみません。

2011年9月21日 (水曜日)

【日記】ブログ復旧その後

さて、このブログも避難所バージョンになってから、結構時間が経ってしまいました。

結局、復旧作業はどうなっているかといいますと、元のサーバーでデータを復旧するのはかなり難しいかな、という状況です。

ずーっと長い間使い続けているxreaというサーバーですが、いかんせんスペックが時代に置いてかれてます。

xrea内で他のサーバーへの引越しも検討していたのですが、xreaの運営会社が、coreserverというxreaの上位サービスを展開していると知りました。

しかーも、年間100円のアップで、恐るべきスペックアップ

  xrea coreserver
CPU T7200 2.00GHz x 2 Xeon L3110 3.00GHz x 2
メモリ 2067MB 4019MB
PHP 4.4.8 5.2.5
MySQL 4.0.26 5.1.22
容量 3GB 10GB

 

そりゃ、引っ越すでしょう、ということで、まずはお試しでcoreserverに契約しました。

PHPとMySQLのバージョンがあがるので、ずっと断念していたMovable Type5がインストールできます。
もうMT3で復旧をするよりは、MT5にしてしまって、そちらで再構築していこうかなぁ、と考えたわけです。

早速、coreserverにMT5をインストール
xrea側で書き出したdumpファイルを戻してみましたが、見事に文字化け。

phpMyAdminで作業するとうまくいく的な記事も見つけてやってみましたが、現象変わらず。

うーむ、と悩んだ結果、dumpファイルからの復旧を断念。

文字化けしたエントリーをすべてMT上で削除。

幸い8月中旬に、MTから記事のエクスポートでバックアップしたテキストファイルがあったので、インストール後のMT5へインポートして復旧を試みることに。

結果、大成功。
無事にエントリー記事およびコメントが文字化けなしで取り込まれました。

ただし、再構築した際にパーマリンクのアンダースコアがハイフンになるなどのトラブルが発生。

テンプレートの設定をいじり、なんとかアンダースコアで書き出せるように戻りましたが、post_xxxなどのパーマリンク名は、現在有効なエントリーを元に連番が振りなおされるようで、以前のブログと比較するとURLは微妙にずれそう。。。

検索エンジンで修正されるまでの間は、少しの間404エラーが出る可能性があるが、まぁ、これは仕方がないかもね、
んで、問題は、テンプレート。
dumpから取り込んだものは漏れなく文字化けしているので、こちらも1から作り直し。

しかも、MT3とMT5だとMTタグも違ったりして、ちょっと大変。

ちょっと長期戦になりそうですねー。
どんなデザインでもよければ、出せそうですけれども。。。

10月の半ばに5連休があったりするので、そこで一気に復旧を狙います。

2011年9月 5日 (月曜日)

【サーバー問題】サーバー復旧したけれど・・・

昨日からダウンしていたサーバーですが、なんとか本日復旧しまして、やれやれだぜー、とホッとしておりました。

が!

夜になり、ブログを更新しようと管理画面にログインしようとするとエラーが出る・・・

エラー画面

Got an error: データベース接続の設定に誤りがあります: エラーが発生しました: Access denied for user: 'xxxx@localhost' (Using password: YES)

なんじゃこりゃー?

なんかすげぇ、嫌な予感がする・・・

このサーバーで、もうひとつプライベートブログを設置しているので、そちらもアクセスしてみると・・・

WORDPRESS側のエラー

こちらもエラーが・・・

上のブログはMovable Type。そしてこちらがWORDPRESS。

同時に、データベースに接続できないとなると、明らかにサーバー側の不具合・・・

ということで、ひとまずバックアップだけでも取らなくちゃってことで、サーバーの管理画面にログイン。

データベース管理の画面でバックアップを試みます。

管理画面の「保存」を押せば、通常はサーバー内にdumpファイルが作成されて、それがバックアップとなるのですが、今回はボタンを押してdumpファイルが作成はされるものの、容量が0KB。おろろ?空っぽだ・・・

まずい・・・

通常の公開しているブログはMovable Typeで、こいつは毎日記事を投稿するたびにサーバー内に静的Webページを生成するので、とりあえず今まで書いた記事は閲覧が可能ですが、内容の修正や追加ができない状態です。もちろん検索もできません。

プライベートブログはWORDPRESSです。こいつは、毎回ユーザーがアクセスした段階でページを動的に生成するため、サーバーとの接続がおかしくなれば、その瞬間から閲覧すら不可能になります。

やばい。。。

とりあえず、サポートへメールしてみました。

その日のうちに回答が返ってきました。

「データベースを作り直して、phpMyAdminを再インストールせよ」との案内でした。

データベースを作り直すのはやぶさかではありませんが、そのためにはバックアップが取れなくてはなりません。

バックアップを取ろうとしてもdumpファイルが0KBになってしまうのでは意味がありません。

その旨をサポートへメール。

さぁ、明日は明確な解決策が返ってくると信じて・・・・

2011年8月31日 (水曜日)

【書籍】基本からしっかりわかるActionScript 3.0

基本からしっかりわかるActionScript 3.0現在、Flash講座の準備を連日しておりまして、なんとか90ページくらいのテキストがほぼ完成状態になりました。

講習で使う素材もだいたい準備ができたのですが、やっぱりActionScript3.0に自信が出ない。。
なんだかんだで、やれば作れるし、書けるんですけど、「自分で作れる」のと「人に教えられる」のは別問題。

なんかうまい説明ができるように、参考書はないものか・・・と本屋にふらっと探しに出て見つけたのがこの本。

【送料無料】基本からしっかりわかるActionScript 3.0

かなり初心者向けに書いてある本で、実はほかにも「一週間でマスターする~」的な本も持ってたのですが、そちらがかなりの悪書で、読んでいてイライラする本でした。

今回の本に出会って、やっと人に教えるときのイメージが見えてきました。

ほぅ、一安心。

ActionScript3.0の本を探していた人、これ、オススメです!

2011年8月25日 (木曜日)

【Web】安全なWebアプリケ-ションの作り方

昨日のじんましん騒ぎから一晩空けましたが、ベイベの顔は相変わらず目の周りが赤く腫れており、キョンシーのような顔になっています。
むむぅ・・・早く良くなれよ。。

そして、皆様に応援していただいたシャアザクのフォトコンテストですが、残念ながら力及ばず、賞は取れませんでした。より精進しまっす。

優秀賞はネット友のひろぽん♪さん!おめでとうございます!
知人が受賞だとうれしいですねー。結果は↓から確認できます。
http://hobby.dengeki.com/event/zaku_photo/

さて、今日は書籍のご紹介。

安全なWebアプリケ-ションの作り方PHPを覚えてから、会社でもいくつかのWebアプリケーションを作成しました。

が、申し込みフォームなどの個人情報を扱う際のセキュリティ対策は、「これだ!」という本がなかったため、ネットでいろんなサイトを調べ、自分でも結構しつこい!と思えるくらいの策を講じました。
それでも、不安はなくなっていませんでした。

そんな中、ツイッターでちょっと話題になっていた本を買ってみました。

【送料無料】体系的に学ぶ安全なWebアプリケ-ションの作り方

まだ途中までしか読めていませんが、かなりいいです!
PHPを覚えて、少し自分でもWebアプリ作ってみたけど、どうもセキュリティが不安、っていう僕のような人間にまさにうってつけの本でした。

はじめは、難易度が高すぎて、書いてあることが全然理解できなかったらどうしよう・・・と不安も持っていましたが、きちんと順序だてて親切に解説してくれているので、今のところしっかり読めています。

プレミアム バンダイ
ハピネット・オンライン