ガンダム-イベントの最近のブログ記事

2016年8月20日 (土曜日)

【ガンプラ】ガンプラ制作体験会

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

ガンプラ体験会

今日は朝から千葉ニュータウンのトイザらスへ。

2,3週間前くらいにネットで夏休みにいろんな店舗でガンプラ体験会を実施するというニュースを確認しまして。
実施店舗が、車で30分~1時間圏内にちらほらとあり、相方もイオンに用事があるとのことで千葉ニュータウンに決定しました。

そういえば、千葉ニュータウンイオンにトイザらスなんてあったっけ?
ネットで調べてみると、どうやら以前大きなゲームセンターがあったところがトイザらスになった模様。

体験会は13時からで先着15名。
これは、整理券とかあるのだろうか?と疑問に思ったので前日に店舗に電話してみました。

担当の方いわく「あまり問い合わせも無かったので決めてませんでしたが、そうですね、整理券配りましょう。開店時間にサービスカウンターへお越しください」とのこと。

ということで、開店時間に間に合うようにトイザらスへ。
到着すると、ちょうど開店直前。
店の前には行列。。。。あれ?なんの行列?
と思っているうちに開店時間になり、行列が店内へ。

お店に入るとスタッフの人が行列を分けていて、どうやら今日発売のトミカを購入する人たちとガンプラ体験の人たちに分かれた様子。
私とロンはガンプラの列へ。
それにしても、私たちの前に並んだ人たち、子供が1,2歳の女の子とか、そんなのばっかり。んーー?ほんとにガンプラ好き??

まぁ、いいか。ってことで整理券は7番をゲット。

整理券は7番

まだ3時間ほど時間がありますから、店内をぶらぶらすることに。
そろそろロンの誕生日ですから、ロンのほしいものリサーチも兼ねています。

店内を回ってあれこれと展示品で遊ぶロン。
自転車が随分と小さくなってしまったので、そろそろ買い替えてやりたい頃です。
自転車コーナーに行くと、ヘルメットがえらくお気に入りのロン。「これがほしい!」と。
むぅ、でももうヘルメットは持ってるしなぁ。。。どうなんだろう?

面白ヘルメット

その後、イオンへ移動し、少し早めの昼食。
昼食後、相方は買い物へ。
私とロンはトイザらスへ。

10分前くらいにお店に戻りましたが、店内のどこにもスペースができてない?
??あれ?と思って近くのスタッフの人に聞くと13時ぴったりから準備します、とのことだったので、ロンと店内をうろつきつつ時間を待ちました。
13時になり、スタッフの人に聞いた場所に行ってみると、小さなテーブル1つと椅子が6個。。。あれ?制作体験って15人じゃなかったっけ??

やがて整理券を持った人たちが集まり始めました。
スタッフの人が大きな段ボールをもってやってきます。

整理券1番の人から呼ばれ、今回の制作体験会用のキットが配布されました。
すると、みんな、それ受け取って帰っちゃうんですよ。。。あれ???

で、私たちの番になり「作っていかれますか?」と聞かれたので「はい」と回答。
ロンを椅子に座らせ、キットの配布が終わるのを待ちました。

開始を待つロン

結果、作っていくのはロンだけ、という結果に・・・・なんじゃそら。

どうもガンプラに興味なさそうな子を連れた親が多かったんですよね。
それでもパパが好きなのかなぁ?と思いましたが。。どうなんでしょう。
んーーーー転売屋なのかなぁ。。
これはメーカー(バンダイ)の意図と違うんじゃ......??
店舗で作らなくちゃいけない、ってすればいいのに。

その後、私たちが作ってるのを見て興味を持った男の子連れが何組かいましたけど、すでに整理券が終了しているのを聞くとガッカリして帰っていきました。そういうのを見ちゃうとなおさら、ね。
それでも、予備が1つとってあったようで、1組は私たちと一緒に組み立て始めました。
よかった。寂しくなくて(笑

ガンプラとロン

今回のキットは、制作体験会専用キットです。

体験会専用キット

パーツは手でもぎ取れるのですが、一応ニッパーを用意してくれていたので、使わせてもらいました。
極力私は手を出さずに、ロンに任せましたが、ことごとくパーツを逆につけていくので、こっそり直したり......(苦笑

完成!

黙々と作業を重ね、何度もパーツを落としては、スタッフのお兄さんに拾ってもらい、40分ほどで完成。

アンテナ基部の赤いパーツはロンがニッパーで切りかけて、スナップフィットでくっつかなくなっちゃったので、家で接着することにしました。

親子で大満足して、スタッフのお兄さんにお礼を言ってお店を後にしました。

楽しかったです。
楽しかったですが、もっとわいわいたくさんの人でやると思ってたのでちょっと寂しかったです。
ほかの整理券の人たちが転売屋ではありませんように。

2015年11月21日 (土曜日)

【ガンダム】ガンプラEXPO

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

ガンプラEXPO

今日は土曜日ですが仕事でした。

18時の定時でぴったりあがり、総武線に飛び乗って秋葉原へ。

秋葉原到着後は、電気街口から出てUDXへ。

昨日からガンダムEXPOやってるんですよねー。

毎年、欲しい物販をゲットして、展示を軽く見て回るのが定番になってきました。

昨年は、バンダイの転売屋対策が裏目に出て、夕方でも物販に長蛇の列、なんてことになっていましたが、今年はさすがにその反省もあってか、スムーズに流れているみたいです(昼休みにネットで確認)

私が到着したのが18時20分くらい。

その時点で列は解消されており、整理券をもらうところでは、前に2人くらいいるだけでした。すぐに整理券をもらえ、そのままレジへ。こちらも待ち時間なし。

在庫状況はこんな具合。

この時点での在庫状況

今年はレジと引渡しがさらに分かれたようで、建物内に入って商品を受け取り。

棚に入っているときは通常のMGガンプラのサイズの箱に見えたのですが、スタッフさんが棚から引き出すときに「ずるずるーーー」っとかなり引っ張って出してました。

ながっ!!

袋に上手に入れてくれましたが、私が手に持ってあるこうとすると袋が地面にこすれてしまうくらい大きい。。。

帰宅後に撮ったロンとの比較写真。MGサザビーとか、あのあたりの箱のサイズですね。

ロンと箱のサイズ比較

ガンプラ受け取り後は建物の裏口から退場する形になるので、そのまま建物をぐるっと回って入り口に戻ると、今度は展示ゾーンに入りました。

先着入場者プレゼントとして、ガンプラを飾るベースがもらえるのですが、スタッフが手渡しをするわけでもなく、入り口のワゴンに持ってけドロボー状態で入ってました。

たくさんもらっても使わなそうなので、1つだけいただいて、展示ゾーンへ。

展示ゾーンへ

さすがにこの時間なので、人でギュウギュウという感じでもないのですが、展示物の前には人だかりが出来ていて、ひとつひとつをゆっくり見る感じでもありません。

気になる展示物だけをさっと見て回りました。

展示場を出て、本当はヨドバシとかラジオ会館も見ようかなーと予定していたのですが、さすがにガンプラの箱が大きすぎてあちこち行く気になれず、そのまままっすぐ帰宅。

土曜日で電車がすいていて助かりました。これ昨夜の電車だったり厳しかったかも......

さて、無事に今年も目当てのブツをゲットすることができました。フトコロ的には大ダメージですが......

昨年のMGνガンダムのメカニカルクリアと共に作成して飾らなくちゃですね。

2015年7月23日 (木曜日)

【ガンダム】ガンダム展に行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

ガンダム展に行ってきました!

ガンダム展へ行ってきました。

場所は東京の六本木。

先週末からの開催で、まだ数日しか経っていませんが、平日なので学生はともかく、まだ社会人で夏休みの人は少なかろう、ということで行ってみることに。

twitterを見る感じだと2日目くらいから、時間帯によっては空いているようでしたので、今回も朝一で行けば空いてるかなー?と朝一の時間帯をチョイス。

まだ出勤ラッシュがやや残っている時間に東京へ向かいました。

六本木駅構内

到着したのは開場を少し過ぎたころ。

六本木自体はテレビ朝日のお祭りがやっていたようで、かなりの人手。「ありゃ、結構人がいるぞ...」と思いつつも森ビルへ。

六本木ヒルズへのエスカレーターにて

が、ガンダム展のチケット売り場は結構ガラガラ。私は前売り券を当日券に引き換え、そのまますんなりエレベーターへ。

展望階へ着いても入り口には2人くらいしか並んでない。

ガンダム展入り口

これも混んで並んだいるわけではなく、アトラクションの都合で一定時間ごとに人を流しいれるための待機。

私も3番手に並び、待つこと5分程度。

中に通されたので、入り口でボイスナビゲーターを借りました。有料ですが、これを借りるとガンダムのキャラクターが各展示物の解説を聞かせてくれるのです。

ボイスナビゲーター

10年前に上野で開催されたガンダム展の時にもボイスナビゲーターを借りたら、ゆっくりと作品を見ることができて、自分では見落としがちなところも気づかせてくれてかなり良かったので、今回も借りてみたわけです。

結果、今回も大正解でした。やっぱり自分では見落としそうな部分をフォローしてくれるし、どうしても混んでいるとササッと次に進んでしまい、結果的にたくさん見られなかった...ってなりがちですが、声が解説してくれている間はその作品の前にいるので、解説を聞いているうちに人が流れてゆっくりとみるタイミングもできました。

幸い、今日は空いていたので一つ一つの作品をじっくり見ることができたのもよかったのだと思います。

展覧会ですからほとんどの撮影はNGでしたが、最後のゾーンは撮影OKでしたので、張り切って撮影してきました。

撮影OKゾーン

撮影スポットの一番の見どころはガンダムヘッド。ア・バオア・クーの決戦で吹っ飛ばされたガンダムの頭部のその後を再現した実物大のオブジェです。

ガンダムヘッド

時々ツインアイがチカチカッと光るんですけど、その弱弱しい感じがすごくリアルで。

かなりカッコよかったです!

壁面は連邦ゾーンとジオンゾーンに分かれていて、たくさんのMS画が貼られています。上の方までびっちり貼っているので、1枚1枚見ているとすごく時間がかかりそうです。。。。

壁面には資料がびっしり

真ん中には、中に仕掛けられたガンプラが立体的に見えるボックスがあり、正面から覗くとちゃんと奥行きがあってMSたちが飛び出してきそう...これいいっすね。自宅に欲しいわぁ...

3Dボックス

プラモが立体的に見える不思議なボックス

ガンプラがリアルに見えるんですよ。不思議ですよね

最後に物販ゾーンで、今回のガンダム展限定のガンプラと、昨年の大阪の時から欲しかった並ベストショーの限定版を2種類とも購入(高かったですけど...)。

並ベストショーの開封は後日アップします。

並ベストショー

コンバージも山積みで販売

ガンプラも山積み

ガンダム展を出たところの喫茶店の壁面にガンプラが!

ホクホクで六本木を後にしました。

お昼過ぎには地元に戻ってこれました。駅まで相方とロンが迎えに来てくれてました。

ロンが「とーちゃん、プール行きたい」とのことでしたので、お弁当を買い、おなかを膨れさせて、そのままプールに行くことに。

市内のごみ焼却場には、ごみの焼却熱を利用した施設があって、大型浴場や室内プールを楽しむことができます。

市営なので、それほど高くないのも魅力。

というわけで、家族3人で入ってきました。ここは2レーンほどを使って、子供用のゾーンを作ってあり、ロンのおなかほどの深さに調節されています。

なので、ちびっこも思いっきり楽しんでました。ロンも大満足。

時間制限が2時間なので、あっという間に過ぎてしまい、終了。ロンはまだまだ遊びたそうでした...

帰りがけにファミリーマートに寄り、ロンはウルトラマンのスタンプラリーに挑戦。4つのスタンプでOKとのことで、この界隈にはたくさんのファミリーマートがあるので、家に帰るまでにコンプリートできました。

無事にステッカーをもらい、帰宅。

いやはや、大充実な一日でした。

2014年11月21日 (金曜日)

【ガンダム】ガンプラEXPO 2014に行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

ガンプラEXPOに行ってきました

久々に長いです!暇な時に読んでください。

その1、その2に分けようとも思ったんですけど、内容自体は薄いので(苦笑)、このまま1エントリーでいっちゃいます。

今日からガンプラEXPO2014開催です!

今年は仕事&金欠だったので、行くつもりはなかったのですが、イベント限定品のMGνガンダムVer.kaのクリアバージョンを見ていたら、どうしても欲しくなってしまい...

ガンプラEXPO限定 νガンダム

なんとかならないかなー、と我が家の在庫置き場から、ダブりのプライズとか食玩フィギュアとかをヤフオクに出したら、なんとかMGνが買えるくらいの入札が集まったので、資金はなんとか調達できました。

そして、仕事もシフトを確認すると、その日は授業の担当じゃない日!
こういう日は、休み時間を好きな時に取れるので、夕方に行けば2年前のEXPOみたいにささーーっと行って帰ってこられるんじゃないかなー?なんて思ったりしました。

ただ、それだと1時間以内に会社に戻る必要があるため、あまりじっくりは展示を見られないなー、うーーん。仕事を定時で上がってすぐに行った方がいいんじゃろか......

と、そんなことを夕方まで悩み続けました(仕事しろ

で、迎えた夕方4時。やっぱり夜は仕事上がりの人たちで混雑するはずだ!と意を決して秋葉原へ。

ランチパックショップにもよりたかったのですが、とりあえずまっすぐAKIBA SQUAREへ。

会場に到着

ついて、一瞬嫌な予感...物販の列に人がごった返してる...

近づくと案の定、初日の昼間に行った昨年と同様に、ビルの裏手に回れ、と案内されました...がーーん、これ無理か!?

ビルの裏手に回ると、行列はざっと200人程度。うーん、これなら、なんとか?

最後尾に並びつつ、近くのスタッフの人に整理券をもらうまでは、どれくらいかかるか確認したところ30~40分程度とのこと。

おぉ、かなりぎりぎりだけど、なんとかなりそう...ってことで列に並んでみることに。

ハラハラしながら列で待ち、やっと整理券をもらった時点で会社に戻る時間の15分前。うわぁ、ぎりぎりだ。

物販は19時~20時の回だったので、終業後にもう一度来ることに。

整理券をゲット

1度目の秋葉原での収穫はこれだけ......電車賃かけてきてるのに...とほほ

一度会社に戻り、そこから1時間ほど仕事をし、定時で会社を出て再び秋葉原へ。

まだ時間には余裕があったので、ランチパックショップに立ち寄り、まだ食べてないランチパックを10種ほど購入。

そのあと、ガンプラEXPOの会場へ。まだ30分以上も時間があったので、それまで展示場を見てみることに。

再びガンプラEXPO会場へ

こちらは例年通り、並ぶ必要はなく、すんなり会場に入れます。

それなりに展示を前の方で見られますが、写真をひとつひとつ丁寧に撮ろうと順番待ちをすると、恐ろしい時間がかかりそうでしたので、自分の好きなものだけ撮ってきました。

しっかりとしたレポをご希望の方は、googleさんへGo

ここからは、t-hosoの好みで写真を掲載していきます。

まずピンと来たのが、こちら。ガンダムビルドファイターズ関連から、Hi-νの亜種3種とウイングガンダムの亜種が展示されておりました。

ガンダムヴレイブアメイジングレヴ
アメイジングレヴガンダムウイング炎

いずれも模型雑誌&ガンダムエースの連載作品に登場する機体みたいです(今はどれも読んでないのでよくわからない...)。

そのうち、アメイジングレヴ2種類は雑誌の付録っぽいことが書いてありましたが...改造パーツなのか、キットが付くのかはわかりませぬ...たぶん改造パーツだよね?

ビルドファイターズエース付録の表記

電撃ホビーマガジン付録の表記

そしてジオラマにもずいぶんと力が入っておりました。

特にビルドファイターズのはめっちゃカッコよかったです。

ジオラマその1ジオラマその2

そしてHGUCのV2アサルトバスター

V2AB

めっちゃカッコイイ!けど、第一印象は「小っさ!」でした。やっぱりV系の機体はちっちゃいすなぁ。

このサイズで、この出来!ステキです。でも自分で上手に作る自信がありません......orz

そ・し・て!

今回のEXPOの目玉って言っていいんじゃないでしょうか。

PGユニコーン!かっちょえぇえええ!!

PGユニコーン

やっぱりブースも尋常じゃないくらい力が入っておりました。これだけでも見に行く価値ありですよ!

※人がごった返していた上に、撮影禁止のところもあって、写真がこれしか撮れなかった......

RGゼロカスタム

そして個人的に一番見たかったのが▲これ!

RGウイングゼロカスタムとプレバン限定で出る羽のエフェクトパーツ。

すでにプレバンで予約済みですが、このディスプレイの下が▼こんな感じになってまして...

足元に羽をちりばめている

これ見ちゃうと、もう1~2セット買って、足元にちりばめてディスプレイするのもありだなー、なんて思い始めてます。

予約締切ぎりぎりまで悩もう(笑

さて、そんなこんなでガンプラEXPOの会場を出ました。

出口を出ると、まだ行列が......でもよく見てみると、本日分の整理券はすでに終了しており、明日の購入優先券を配っているようでした。

おぉ、4時に来ておいて正解だった...明日は用事があってとても秋葉原には来られないので...

ここで18時45分になったので、そろそろ物販の列に行ってみるかなー?と行ってみると、長蛇の列......orz

そこからさらに1時間並んで、やっとの思いでガンプラ買ってきました。

ガンプラEXPO限定 MGνガンダム

今回は、これまでにない混み具合でした。

原因はどうやら、各ガンプラの購入数を5つまで、という限定をしたためみたいです。

これまでも大量に買い付けをしていく業者がいたんですけど、その人たちがこの制限のためにグルグルグルグル何回も列に並びなおしては、大量の購入をしてその都度、レジが止まる...というのを繰り返したため、夜までその余波が出た、と...

明日は、何かやり方変えないと、ちょっとトラブルになりそうですけどねぇ......どうするんだろ?

本当は、ヨドバシにもよりたかったんですけど、もうクタクタだったので、まっすぐ帰宅しました。

来年は改善されていますように。。

2014年8月24日 (日曜日)

【ガンダム】キャラホビが気になって仕方がなかったです

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

メタルROBOT魂 Hi-ν

レビューサイト見ていると、かーなーりー、気になる情報が飛び交っていますね。
その中でも、特にビビッと来たのが

・メタルロボット魂「Hi-ν」
・コンバージで、まさかの武者&騎士

の2つでしょうか...

もうしばらくガンダム系おもちゃの新シリーズは買わないだろう、と思ってましたが、ググッ、そう来たか...と。
もうね、第一弾からHi-νを持ってこられちゃ、買うじゃないですか...そりゃ。

ってか、このメタルロボット魂でリアル騎士シリーズ出してくださいよ

プレミアム バンダイ
ガンダマー・ドットコム